ヒッチハイク中は、あまり喋りたくない。

f:id:hase9822:20170825091433j:plain

 YouTubeで『自然の音』と検索すると、凄い。癒し系とか睡眠用とかストレス解消とか、様々な効果のある音が大量に収録されていて、そのどれを聴いていても気が安らぐ。風が吹いたり、水が流れたり、鳥がさえずったり、自然の音が脳内で自然をリアルに再生する。イヤホンで聴くと、まるで森の中にいるような錯覚を覚える。これはテントの中で眠る感覚と似ている。おお?おっと?これはヤバイ。サバイバルをしなければならない。死にに行かねばならない。というわけで9月4日(月)~9月6日(水)、第2回サバイバルキャンプを開催したいと思います。(場所はまだ未定でござる)

 

www.jiyu-hajikeru.com

 

身軽【スマート】でいたい。

f:id:hase9822:20170819194005j:plain

質素倹約とかミニマリストとか、そういうことを自称するつもりは微塵もないけれど、常に身軽【スマート】でいたいとは思う。最近はスマホカバーと財布を融合させた。カード入れにはクレジットカード1枚と学生証、小銭入れには野口英世数人と10円玉数枚を入れておく。コンビニでもスーパーでも基本的にクレジットカード払いで、現金払いは極力避ける。元々ブランドとかに全く興味・関心が無いために、財布型カバーは楽天で3000円くらいのものを購入した。

 

スケジュールもお金の管理も全てスマホのアプリに任せる。『マネーフォワード』というアプリは、複数の銀行口座、クレジットカードを連携させることでお金の一元管理が可能となる。預金残高の確認、クレジットカードのポイント、電子マネーなども一括管理でき、お金の使い過ぎ防止にも役立つためかなりオススメします。

 

f:id:hase9822:20170825081604j:plain

 

f:id:hase9822:20170825081557j:plain

 

ヒッチハイクの必需品、ホワイトボードも新しいものを購入した。今回購入したものは折り曲げられるもので、これからはあのどデカいホワイトボードをカバンの中に収納できると思うと、文字通り肩の荷が下りる。しかし驚いたのがお値段の方で、ホワイトボード一枚が税込み3000円くらいしたのにはぶったまげた(前のやつの3倍!)。最初から折り畳み式のホワイトボードを買わなかった自分を恨む。

 

あまり喋りたくない。

f:id:hase9822:20170806232811j:plain

第2回サバイバルキャンプのテーマは『孤独』になる。今回はミニベロ「CarryMe(キャリーミー)」があるので、ヒッチハイクの方も回数を減らしていこうと思う。みんなでワイワイがやがやするのも極々たまには良いけれど、基本的には一人の方が落ち着ける。この性質が私をコミュ障たらしめることは百も承知なのですが、愚生、もうそんなことはどうでもいいじゃないかと自分自身にGiveUpをしています(風なことをこれまでにも何回か書いている)。

 

www.jiyu-hajikeru.com

 

移動をすると、ワクワクする。ずっと同じ場所に留まっていると、退屈をする。これを言うと怒られるかもしれないけれど、正直に言っちゃう、ヒッチハイク中はできるだけ喋りたくない。もちろん、いろいろな人に出会って話をすることの中にもヒッチハイクの醍醐味はあるのだけれど、それ以上に私は、ずっと景色を見ていたい。流れる景色を、ただ、ボーッと眺めていると、「あー、今俺、全然知らねー場所にいるわ」的なことを思う。そして開放的な気分になる。開放的な気分になると、いろんなことがどうでもよくなる。色んな悩みが吹っ飛んで、水を確保しようとか、お米を炊こうとか、風呂に入ろうとか、純粋に『生きること』だけに専念することができる。

 

f:id:hase9822:20170806232833j:plain

 

悩み事に殺されそうになった時は、移動することをオススメしたい。車でも電車でも何でも良い。全然知らない場所に行って、「あ、やべ、帰れねぇなコレ」というところまで行っちゃう。すると、「帰ること」に専念する。すると、「今日の宿を確保すること」に専念する。すると、「今日のご飯は何にするか」に専念する。すると、「いつどこで風呂に入ろうか」ということに専念する。結果的にそれが、(悩み事などは忘れて)純粋に『生きること』へ繋がる(のだと思う)。

 

 

f:id:hase9822:20170825091447j:plain

 

 

f:id:hase9822:20170825091433j:plain

 

終わり。