性格診断「m-gram」を見て今後の課題と反省。とどのつまり絶望

m-gram.jp

 

なにやら、最近Twitterでよく見かける性格診断「m-gram」

 

 

別にみんなやってるからとか、興味があったからとかいう訳では全く、全然ない、断じて無いのだけれど、一応、やってみた。

 

 

105問という執拗な質問責めをくらい、途中で投げ出そうかなとは思ったのだけれど、我ながらよく頑張ったと思う。

 

 

 

どうしても診断結果が気になって仕方がない方は、どうぞ、ご覧ください。

 全く診断結果に興味がないという方は、どうぞブラウザを閉じてください。

 

 

 

 

 

 

jiyu-hajikeruを構成する8性格

 

f:id:hase9822:20170513104707j:plain

 

 

 

さぁ、どうだろう。

 

 

好きなことに関しては持ち前の凝り性を発揮し、合理主義かつ堅実主義で隙が無いと見せかけて、新しいものが大好きですぐに飛びつきたくなる一方、そういうキラキラとしたものは自分に合わないのではないかという謎のコンプレックスを抱えており、そこに心配性と繊細さが垣間見える。

 

www.jiyu-hajikeru.com

 

また、一部ではムードメーカー的な一面を見せつつも、それはどこか引っ込み思案であり、遥か昔から「コミュニケーション障害stage4」という病を患っている。すなわち、スーパー引っ込み思案であるということだ。的を射すぎている。

 

www.jiyu-hajikeru.com

 

 

 

 

 

 

 

 

jiyu-hajikeruさんの深層性格

 

jiyu-hajikeruさんは、控えめで謙虚で孤独に耐性がある人である、冷静に考えつまらないミスをしない人である、周囲に流されず一度決めたことをやり抜く人であるといった印象を与える性格です。程よく個性が発揮されるわかりやすい性格なので、人との関係性を構築する上ではかなり得な性格と言えます。

 

多分、私は宝の持ち腐れをしているのだと思う。

診断結果によれば、人との関係性を構築する上ではかなり得な性格であると書かれてあるのだけれど、その性格を全く活用できていないという疑いがある。

 

また、控えめ・謙虚・冷静さにおいては定評がある。

www.jiyu-hajikeru.com

 

 

 

もし、性格面が短所として現れると、人を寄せ付けず話しかけてはいけない印象を与えることが多々ある。考えることが優先され行動が後回しになる、こだわりが強く人の意見に耳を貸さないことが多いという印象を与えることもあります。

 

これはもはや私にはどうすることもできない。

私としては全然ウェルカムな感じなのだが、話しかけてはいけない印象を与えてしまっているのだろうかどうなのだろうかそうなの?

 

人の意見に耳を貸さないという点では自信があります。

耳を貸すという行為は非常に危険です。私はかつて一度も他人に耳を貸したことはありませんし、他人の耳を借りたこともありません。

 

 

 

対人コミュニケーションの観点では、抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える傾向にあります。物事を深く考えずとも勘がよく働くので、円滑なコミュニケーションができる傾向にあります。一方で、他者の心理や感情を感知し汲み取る力に欠ける面があり、他者の感情的または情緒的な心理の変化や動きに鈍感なところがあります。知性だけでなく、感性・感情も尊重できるようになれば、ますます広く豊かな人間関係を構築できるようになるでしょう。

 

私の今後の課題としては、やはり、相手の感情を感知するということだろうか。

他者の感情的または情緒的な心理の変化や動きを察知するためにはどうすれば良いのだろうか。

 

今のところ解決策が見つかっておらずパニック状態に陥っています。

 

 

 

それでは最後に、こちらをご覧ください。

f:id:hase9822:20170513104649j:plain

 

 

私と相性の良い相手の存在確率が、4,416人に1人

すなわち、0.023%という驚愕の診断結果が叩き出されました。

 

 

日本人の人口を1億2千万人と仮定して計算すると、ここ日本列島に生息している相性の良い人物はおよそ

 

 

27,173人

 

 

 

この数値はおそらく性別を考慮していないため、私と相性の良い女性の生息数に絞るとなると、この数値を大幅に下回ることは間違いないでしょう。

 

 

 

 絶望。

 

 

断崖絶壁の淵に立たされ、目の前に広がる絶望が混沌の中の混沌にひっそりと佇むたった一つの絶望であるということに苦悩し、それがまた宇宙の塵であるという自覚が希望を見せるのかと思いきやそんなものが私に見えるはずもなかった。

 

 

 

この診断結果を見てから、できるだけ相性の良い人物を逃さないよう、あらゆる人物に優しく接しようと思うようになりました。

 

 

 

 

 

それにしても、一体この計算結果はどのようにして導き出されたのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんま適当なこと言ってると殴るぞ