神戸の和風しゃぶしゃぶ店「木曽路」が豪華すぎたでござる。

ある日、おばあちゃんからディナーのお誘いがあった。

 

場所は、神戸ハーバーランドUmieに隣接するビルの最上階。

 

そこは、神戸の街並みを一望できる和風しゃぶしゃぶ店「木曽路」だったのだ!

 

エレベーターでウィーーーーン!

f:id:hase9822:20161004154322j:plain

 

 

チーン!

 

 

f:id:hase9822:20161004154308j:plain

 

 

最上階ってだけで、もうテンション上がるでござるな。

語尾も和風っぽくなってきたござる。

 

内観もオシャレーだすよ!

f:id:hase9822:20161004154251j:plain

 

メニュー表は見ないでごわす。

おばあちゃんがファミリーコースとやらを注文してくれたようだすな。

 

まず最初に出てきた前菜。

和風感溢れるでござるな~。

f:id:hase9822:20161004154238j:plain

お刺身も出てきたでござる。

f:id:hase9822:20161004154210j:plain

マグロもうまいでござる。

わさびが効いてて、最高でござった。

f:id:hase9822:20161004154159j:plain

中トロでござるよ!

キラキラしてるでござるな!

f:id:hase9822:20161004154147j:plain

なんでござるか!この肉は!

f:id:hase9822:20161004154131j:plain

拙者は肉のプルプルした部分が嫌いでござるが、不思議とこの肉のプルプルは食べることができたでござる。

 

肉の脂身から芳醇な甘味がじゅわじゅわあふれ出るでござるよ~。

f:id:hase9822:20161004154119j:plain

 

この肉と中トロはファミリーコースには含まれてなくて、単品メニューになるらしいでござる。

あの中トロ1皿、6貫で2000円すると聞いたときにはとろけそうになったでござるよ。

 

そしてなんか、ものすごい装飾のお刺身が来たでござる。

f:id:hase9822:20161004154106j:plain

装飾はものすごいけど、量が少ないという、和風料理にはあるあるでござるな。

 

味は言うまでもなく、旨いの一言に尽きるでござる。

 

さぁ、再びファミリーコースの続きといくでござるよ。

 

茶碗蒸しでござるな。

めっちゃプルンプルンで、仄かに香るレモンの風味がかなりマッチしてたでござる。

f:id:hase9822:20161004154023j:plain

続いて天ぷらでござる。

f:id:hase9822:20161004154008j:plain

獅子唐、さつまいも、海老などなど、素材の旨味そのものを味わうことができたでござるという王道の食レポコメントをここで述べておこうと思うでござる。

 

ふぅ…やっとしゃぶしゃぶの準備が整ったようでござるな。

f:id:hase9822:20161004153950j:plain

 

こちらが国産牛ロースの赤身でござる。

キレイだすな~。

f:id:hase9822:20161004153924j:plain

 

和服を着た店員さんが、一枚だけしゃぶしゃぶしてくれるサービスがあるでござるよ。

f:id:hase9822:20161004153941j:plain

 

 タレはポン酢と、ゴマダレの2種類があるでござる。

f:id:hase9822:20161004154041j:plain

 

ゴマダレと一緒に食べてみただす。

もはや何も言わなくてもわかるでござるな。

美味い!

f:id:hase9822:20161004153855j:plain

 

野菜を投入でござる。

f:id:hase9822:20161004153909j:plain

 

拙者はシイタケ結構好きだから、シイタケも載せとくでござるよ。

f:id:hase9822:20161004153841j:plain

 このプリプリ感、たまらんでござるな~。

 

ご飯は白米か十六穀米かを選択できるでござる。

せっかくだから十六穀米をえらんでみたでござるよ。

f:id:hase9822:20161004153829j:plain

肉との相性も抜群でござった!

 

こちらの肉は、追加注文した肉でござる。

先ほどの赤身肉よりワンランク高い霜降り肉でござるよ。

f:id:hase9822:20161004153820j:plain

 

 このキラキラした肉はまさに、宝石のようじゃろ?

f:id:hase9822:20161004153811j:plain

 

 肉を堪能したあとは締めでござる。

こちらが締めの、きし麺。

f:id:hase9822:20161004153749j:plain

 

平らで分厚いうどんみたいなやつでござるな。

もちもちツルツルで食べやすかったでござるよ。

f:id:hase9822:20161004153740j:plain

 

御餅も入ってるでござるけど、拙者はちょっとおなかいっぱいだったでござる。

f:id:hase9822:20161004153731j:plain

 

最後はバニラアイスクリームでおなかを鎮めるでござる。

f:id:hase9822:20161004153721j:plain

 

これにてファミリーコース終了でござるな。

 

店内で夜景を撮るのはちょっと迷惑がかかりそうだったから、エレベーターからの夜景を載せとくでござる。

f:id:hase9822:20161004153610j:plain

 

夜景を見ながらしゃぶしゃぶができるなんて、なんとも贅沢なディナーだったでござるよ。

この店、大人のデートスポットにもぴったりでござるなっ。

 

ぜひ、行ってみるでござるよ!

 

 

 ではでは、おつぽん!