【奄美旅6日目】透き通る砂浜「百合ヶ浜」の絶景に感動。

関西学院大学ユースホステル部活動記録。

 

奄美旅6日目

8/21(日) 奄美旅6日目の主な予定

8:00 サイクリング

14:30 百合ヶ浜

19:00 「海岸通り」で夕食

 

 

 

8:00 朝食&サイクリング

「マリナデルレイ」での朝食。

f:id:hase9822:20160825232814j:plain

なんか、久しぶりにちゃんとした朝食を食べた気がする。

朝食はコンビニとかだったからな~。

 

さて、朝食を食べた後はサイクリングです。

ふつうにサイクリングしても面白くないということで、木の棒が倒れた方向に進むというルール付きでサイクリングを楽しみました。

f:id:hase9822:20160825233906j:plain

 

すると、なんか洒落てそうなカフェを発見。

その名も「SEASIDE GARDEN」

f:id:hase9822:20160825232926j:plain

やべーわここ。

f:id:hase9822:20160825232957j:plain

アイスコーヒーを飲みながら

f:id:hase9822:20160825233015j:plainこの絶景を眺める午前10時。

ふぉぉぉぉぉぉぉぉぉっぉぉぉぉぉ

f:id:hase9822:20160825233045j:plain

ワンちゃんかわいい。

f:id:hase9822:20160825233104j:plain

あれ、ネットで調べてみても出てこないような…。

探してみてね。 

 

14:30 いざ、百合ヶ浜へ

百合ヶ浜を知らない人のために。

百合ヶ浜とは

百合ヶ浜は、島の東側にある、大金久海岸の沖合い1.5キロの場所に例年だと春から夏にかけて、

大潮の干潮の時間帯にその姿を現します。百合ヶ浜は日によって現れる時間、位置や大きさが違い、潮が満ちてくるとまた波の下に隠れてしまいます。百合ヶ浜の白砂と辺り一面がエメラルドグリーンに輝く海の色はまさに地球の楽園。百合ヶ浜で年齢の数だけ星砂を拾えば幸せになれるという言い伝えがあります。

引用:http://www.yorontou.info/Faq/WebEki/Default.aspx?bunrui=16

いろいろ条件がそろわないと出現しない幻の砂浜「百合ヶ浜」

死ぬまでには絶対に見ておきたい絶景の1つでしょう。

 

まずはお昼ご飯。

お寿司。

f:id:hase9822:20160825233303j:plain

久しぶりに食べておいしかったー。

 

百合ヶ浜へはグラスボートで行きます。

こちら「グラスボート総合案内所」で受付。

f:id:hase9822:20160825233149j:plain

f:id:hase9822:20160825233211j:plain

空き時間は海で遊び、そろそろ百合ヶ浜へ向かうぞ。

 

こちらグラスボートから覗く海。

f:id:hase9822:20160826000813j:plain

優雅に泳ぐ魚も見える。

f:id:hase9822:20160826000934j:plain

約15分ほどで百合ヶ浜に到着。

f:id:hase9822:20160826001010j:plain

 

僕たちが行った時期では、こんな感じで完全に百合ヶ浜が出現することはありませんでしたが

f:id:hase9822:20160826192741j:plain

引用:http://www.yorontou.info/Faq/WebEki/Default.aspx?bunrui=16

 

それでも確かに百合ヶ浜はありました。

f:id:hase9822:20160825233346j:plain

この透明度である。

f:id:hase9822:20160825233329j:plain

超キレーーー!!

f:id:hase9822:20160825233403j:plain

みなさん、年齢の数だけ星の砂を探してました。

意外と簡単に見つかります。

ちなみに星の砂はこんなやつ。

f:id:hase9822:20160826193138j:plain

引用:http://by-s.me/article/116782571913923568

 

お土産屋さんでタダでももらえました。

f:id:hase9822:20160826184348j:plain

約1時間ほど百合ヶ浜を堪能しましたね。

サイコーでした。

 

19:00 「海岸通り」で夕食。

百合ヶ浜を堪能したあとは「海岸通り」というお店で晩御飯。

マリナデルレイのおばちゃんが送迎してくれました。

f:id:hase9822:20160825233503j:plain

独特の雰囲気がある。

f:id:hase9822:20160825233523j:plain

僕が注文したのはニコニコライス。値段忘れた。

f:id:hase9822:20160825233555j:plain

これをまぜまぜするとチーズがとろける。

しかし、量がイマイチ足りなかったなぁ。

 

 

ということで、「海岸通り」から徒歩3分。

「芭蕉亭」というお店に行きました。

f:id:hase9822:20160825233637j:plain

ここでさらに醤油ラーメンをいただく。お値段たしか600円くらい。

f:id:hase9822:20160825233703j:plain

 

 

ラーメンをすすり終えたあとはみんなで花火。

f:id:hase9822:20160825231814j:plain

夏、満喫してるわぁ~~。

 

ということで、奄美旅6日目は終了。

明日はモーターパラグライダーを体験でっさ!

 

7日目につづく!

 

▼関西学院大学ユースホステル部公式ブログはこちら▼

kgyh.jugem.jp