意味が分かると怖い!百田尚樹「幸福な生活」が面白い!

f:id:hase9822:20160605234748j:plain

 

意味が分かると怖い話って知ってますか?

たとえばこんなの。

アパートの壁

 

この前大学に通うために地方へ行った友達から電話がかかってきた。

結構夜遅い時間だったけど、
久しぶりの電話だから寝るまでの時間大いに盛り上がった。

ただ、そいつの話で一つ気になる事があった。
隣に住んでる奴がオカシイらしい。

朝会っても挨拶もしないし何より臭い。
頭はボサボサ、服はボロボロでどうみても風呂に入ってなさそうな格好らしい。

行動もおかくて、カラスを捕まえて殺したり、
猫の尻尾を切ったりと近所でも有名な基地外とのこと。

またそのアパートの壁が薄くて、
夜中ゴソゴソ何かをしている音がいつも聞こえると言っていた。

まだ実害が無いから今の所は心配無いと言ってたけど、
気持ち悪いから機会があったらすぐ引っ越したいんだとさ。

その後、友達が殺されたのは言うまでもない。

 

【解説】
「ゴソゴソ何かをしている音」は壁に穴を掘っていた。
穴が開通し友達は基地外に殺された。

盛り上がって壁が薄いということは隣人に話が聞こえていた。

http://next.spotlight-media.jp/article/217107480167937677

どうでしょうか。

僕はこういうの大好きで、一時期めっちゃハマってたこともありました。

一通り読み終えても意味が分からない話にワクワクして、意味が分かった途端ゾワッとする感覚。

それがたまらないですね。

 

怖い話だけじゃなくて、面白い話もあるんです。

仲良し3人組のサム、ジャック、ジョンがキャンプに行った。
お互いに金がなかったので、テントは一番小さいものをレンタルしていた。
そして、3人はちょうど川の字の形で3人並んで寝ることにした。

次の日、右端に寝ていたサムが目覚めてこう言った。
「昨日とってもHな夢を見たよ。綺麗なお姉さんが僕の○○○を握って・・・」

すると、左端に寝ていたジョンがこう言った。
「なんてこった。おれも同じ夢を見たよ」

2人は驚いて、真ん中で寝ていたジャックを起こして訊ねた。

「なあジャック、もしかしてとってもHな夢を見たんじゃないのかい?」

するとジャックは眠たげな目をこすりながら答えた。

「いや、僕が見たのはスキーをしている夢だよ」

 

解説
ジャックが握った二本のスティックとは…

http://sharetube.jp/article/1361/

 「下ネタかよ!!」って思った人、どうもすいません。

意味が分かると面白い話には、下ネタが若干多かったりします。

ご了承ください。

 

百田尚樹「幸福な生活」には、こういった感じの、意味が分かると怖い話が19話、短編でサクっとまとめられてます。

必ず、話のクライマックスとなる最後の文章だけが偶数ページの一番右端に終わるように設定されてて、ゾワっとするようになってるのがスゴイ!

 

意味が分かると怖い話って言われると、人はその話を頑張って理解しようとしますよね。

だから、普通の文章を読むときよりも想像力を働かせて読むようになる。

これが作者の思うツボで、場面を想像しようとすればするほど、意味が分かったときの恐怖が増すのです。

 

いや~、面白い!!

 

今年の夏、ゾワっとしてみようぜっ

幸福な生活 (祥伝社文庫)

幸福な生活 (祥伝社文庫)